理事長挨拶 組織案内 施設案内 開業セミナー 運動指導員養成講座 介護予防資料 リンク 理事長ブログ 入会案内
 
TN筋トレマシン_バナー
 
開業
 
 
相談員
 

都道府県生活相談員の要件一覧表(平成21年3月現在)

 介護保険制度における通所介護事業は、人員基準として専従の生活相談員を1人以上配置することが義務付けられています。生活相談員の資格要件は、原則として、社会福祉主事の任用資格を有する者又は「社会福祉法第19条第1項各号と同等以上の能力を有すると認められる者」です。

  しかし、「特別養護老人ホームの設備及び運営に関する基準」第5条第2項に係わる「同等以上の能力を有すると認められる者」は厚生労働省からは明示されていません。社会福祉法(昭和26年3月29日法律第45号)第19条(資格等)第1項各号では「社会福祉主事は、事務吏員又は技術吏員とし、年齢20年以上の者であって、人格が高潔で、思慮が円熟し、社会福祉の増進に熱意があり・・」とあります。 

社会福祉主事は、学校教育法に基づく大学等において、厚生労働大臣の指定する社会福祉に関する科目(昭和25年8月29日厚生省告示第229号)を3科目を履修して卒業した者とし、いわゆる「3科目主事」によって取得ます。また、この科目名については、平成12年度より大学等で社会福祉に関する科目すれば、既存の単位を読替えすることが認められました。それによって、経済学部や法学部などの大学卒業生であっても事実上ほぼ、いわゆる3科目主事に該当することになりました。社会福祉主事は、資格の位置づけが不明確な上、制度間の関係が整理されていません。本調査で早急に社会福祉事業従事者の基礎資格としての「社会福祉主事に関する養成制度の見直し」が必要であると思われます。

 今回、全国47都道府県の介護保険課の事業者指定係に通所介護、短期入所介護における生活相談員の「同等以上の能力を有する者」の要件を調査しました。なお、一覧表は社会福祉法第19条により認められた社会福祉主事、社会福祉士、精神保健福祉士は除かれています。

主事任用

各介護保険課
要件
北海道

保健福祉局介護保険課

011-231-4111、内線25-911

*特に設定していない
青森県

高齢福祉保険課介護事業

017-734-92999277

1.社会福祉事業に2年以上従事した者
2.「施設長資格認定講習会」の課程を修了した者
秋田県

長寿社会課介護保険班

018-860-1361

介護支援専門員(1年以上の業務経験のある者)
山形県 長寿社会課介護保険推進室

023-630-2158
*介護保険制度施行前に特別養護老人ホームの生活相談員や老人保健施設の支援相談人であった者
岩手県

岩手県長寿社会課

019-629-5435

介護支援専門員
宮城県

保健福祉部介護保険室

022-221-2554、2556

1.保健医療福祉事業の相談業務に3年以上従事した経験のある者

2.保健医療福祉関係施設に3年以上従事した経験のある者

茨城県

保健福祉部福祉指導課

029-301-3343

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

福島県

保健福祉部生活福祉領域介護保険グループ

024-521-7745〜6

1.介護支援専門員

2.通所・入所系サービス事業所において5年以上の実務経験を有する介護福祉士

3.卒業年度にかかわらず、厚生労働省の指定する社会福祉に関する科目及びその読替えの該当する科目を履修して卒業した者

埼玉県

福祉部介護保険課

048-830-3250

介護支援専門員
群馬県 健康福祉局介護高齢課居宅サービスグループ

027-226-2574、2575

1.介護福祉士(実務経験は問わない)

2.社会福祉施設等で2年以上、従事していた者

3.介護支援専門員で2年以上、実務経験のある者

栃木県

保健福祉部高齢対策課介護保険班

028-623-3153

*要件として認めていない
千葉県

健康福祉部保健指導課介護保険室

043-223-2386、2395

*他の資格を要件として設定していない
東京都

福祉保険局高齢社会対策部

介護保険課介護事業者係

03-5320-4593、4274

1.介護支援専門員

2.老人福祉施設等で介護に係る計画の作成に関し、1年以上の実務経験を有するもの

3.介護福祉施設長経験者

4.特別養護老人ホーム、通所介護事業所等において実務経験1年以上ある介護福祉士

神奈川県

保健福祉部高齢福祉課

045-210-1111

(内線4840〜4844)

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

3.介護施設又は通所サービス事業所において、常勤で2年以上(勤務日数360日以上)業務に従事した者(直接処遇に限る)

新潟県 福祉保険部高齢福祉保険課 事業係

025-280-5194
*他の資格を要件として設定していない
長野県

社会部長寿福祉課

026-235-7121

1.介護支援専門員

2.介護福祉士

*生活相談員として1名以上配置されている場合、2人目以降はヘルパー1級、2級の介護職員、看護師で通所介護に常勤で1年以上の経験を有する者

山梨県

福祉保健部長寿社会課

055-223-1450

*その者の実績(経歴等)から、適切な相談、援助を行う能力を有すると認められるか判断する
静岡県

健康福祉部介護保険室 事業者指導スタッフ

054-221-3243

*社会福祉施設等に勤務し又は勤務したこともある者等であって、その者の実績等から一般的に、入所者の生活の向上を図るために適切な相談、援助等を行う能力を有すると認められる者 

1.勤務経験は少なくとも6か月以上であることが望ましい

2.生活相談員のように、専ら相談、援助等の職務に従事していた者に限るものではない

福井県 健康福祉部長寿福祉課

077-20-0333
介護福祉士
富山県

厚生部高齢福祉課

076-444-3204

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

*実務経験は問わない

石川県

健康福祉部長寿社会課

076-225-1416

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

岐阜県 県高齢福祉課介護事業者担当

058-272-1111(内線2600〜2601)

1.介護支援専門員

2.介護福祉士、ヘルパー2級以上で一定の実務経験を要する者

3.社会福祉施設等で一定の実務経験を要する者

愛知県

健康福祉部高齢福祉課

介護保険指定・指導グループ

052-954-6289

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

3.保育士

三重県

保健福祉部長寿社会室

059-224-2262

*特に資格要件は無い。法人が申立書を提出し、その経歴により判断する
滋賀県 健康福祉部元気長寿福祉課

077-528-3521
*その者の実績(経歴等)から、適切な相談、援助を行う能力を有すると認められるか判断する
和歌山県 長寿社会推進課サービス指導班

073-441-2527
*社会福祉施設等における介護業務の実務経験のある者(具体的な年数要件等は定めておらず、経歴書を提出してもらった上で判断する)
京都府 保健福祉部高齢・保険総括室介護保険室事業担当

074-414-4672

1.介護支援専門員

2.介護福祉士(一定の実務経験を有する)

奈良県

福祉部長寿社会課

0742-22-1101(内線2855〜2869)

*施設等の介護職員等の2年以上の勤務経験者

大阪府


健康福祉部医務・福祉指導室事業者指導課 

06-6941-0351
(内線4478、4484、5470)

介護福祉士
兵庫県

健康生活部福祉局 高齢社会課介護事業者係

078-362-9117

*原則、特別養護老人ホーム等で生活相談員等に、2年勤務したことのある者
岡山県 086-224-2111(代表) *特に設定していない
鳥取県

福祉保健部長寿社会課

0857-26-7177

*介護の現場で3年以上従事した経験があること
島根県

健康福祉部高齢者福祉課

0852-22-5204

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

3.看護師

4.准看護師

5.ヘルパー1級、2級

広島県

介護保険指導室 事業者指定グループ

082-513-3209

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

3.介護施設等に勤務したことのある者で、実績等から認められる者

山口県

長寿社会課介護保険班

083-933-2774

*資格の有無にかかわらず、事業者(開設法人)の責任において通所介護サービスを適切に行っていく上で適任と考えられる人物を配置するように求める
香川県 健康福祉部長寿社会対策課

087-832-3270

1.介護支援専門員

2.介護福祉士(社会福祉施設等で2年以上、勤務すること)

徳島県 保健福祉部長寿こども政策局長寿社会課

088-621-2159
*社会福祉事業に2年以上従事した者
愛媛県

保健福祉部生きがい推進局長寿介護課

089-912-2430

*生活相談員2人目の場合、または止むを得ない理由がある場合、居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、介護保険事業所、通所介護事業所において相談援助業務をしていた者で相談援助業務をしていた者を個別的に判断する。ただし、社会福祉主事、介護支援専門員などの資格を取得することを要件とする
高知県

健康福祉部高齢者福祉課

088-823-9630

*特段の規定を設けて指導していない
福岡県

保健福祉部介護保険室 指導育成係

092-651-1111(代表)

1.特別老人ホームで生活相談員として業務に1年以上、従事した者

2.介護老人保健施設等で支援相談員として1年以上、従事した者

3.居宅介護支援事業所の介護支援専門員として1年以上、従事した者

4.病院等で看護職員として1年以上、業務に従事した者

大分県

福祉健康部介護保険室

097-536-1111 (内線2763)

1.介護支援専門員又

2.社会福祉施設長資格認定講習会修了者

熊本県

健康福祉部高齢者支援総室 介護サービス班

096-333-2219

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

3.通所介護等に4年以上、従事した者

佐賀県

健康福祉部長寿社会課 介護サービス担当

0952-25-7266

1.介護福祉士

2.看護師

3.准看護師

4.介護支援専門員

5.ホームヘルパー1級

長崎県

健康福祉本部長寿社会課 介護サービス班

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

宮崎県

高齢者対策課 介護保険推進担当

0985-26-7058

1.医師

2.歯科医師

3.薬剤師

4.保健師

5.助産師

6.看護師

7.准看護師

8.理学療法士

9.作業療法士

10.社会福祉士

11.介護支援専門員

*実務経験及び実務期間は不問

鹿児島県 099-286-2111(代表)

1.介護福祉士

2.介護支援専門員

*実務経験は問わない

沖縄県 098-866-2333(代表) 介護福祉士
 


 
戻る
 
 
 
ご意見
  NPO 介護予防研究会
  連絡先:〒115-0052 東京都北区赤羽北2-13-8
お問い合せ
  TEL:03-3909-8031 FAX:03-5963-8132
  eMail: info@kaigoyobou.or.jp
 
 
Copyright (C) 2005 Care Prevention Research Society. All Rights Reserved.